2018.6.11から2018.6.17までの投稿記事のまとめ★

Pocket

顔認証を使って3回来店でトッピングサービス。ポイントカード的な役割も★|繁盛ラーメン店の「AIロボット」活用術がスゴい。『THANK』の看板ロボットSotaくんの活躍 https://www.inshokuten.com/foodist/article/4876/

それは「交通問題」から始まった★|人工知能で都市を管理統制するアリババの試み、その裏側にあるリスクと「技術の倫理」 WIRED.jp (@wired_jp) https://wired.jp/2018/06/15/alibaba-city-brain/

AI技術の早期社会実装に向けた新たなプロジェクトを開始
NEDO 新エネルギー・産業技術総合開発機構 (プレスリリース) http://www.nedo.go.jp/news/press/AA5_100974.html

データを大量に使用するAIワークロードの主要リソースとしてクラウドが浮上しているが、企業はこうしたプロジェクトに依然として自社のオンプレミスのIT環境を利用している★|人工知能(AI)インフラの基本要素、求められる戦略は? (1/2):必要なことをリストアップ – TechTargetジャパン データ分析 http://techtarget.itmedia.co.jp/tt/news/1806/15/news08.html

UML(統一モデリング言語)の父といわれる米IBMフェローのグラディ・ブーチ氏は2018年6月11日に開催した開発者向けカンファレンス「Think Japan IBM Code Day」で、イノベーションをリードするエンジニアが持つべきスキルとしてAIや数学的基礎からソフトウエアエンジニアリング、分散処理、社会的・道徳的・倫理的な問題まで非常に多岐にわたる項目を挙げた★ http://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00138/061100087/?n_cid=nbpnxt_fbbn

米国のお話ですが、サイバーセキュリティ、クラウド、データ解析、IoT、垂直統合システムのスキルが高く評価されている★|これから有望なIT関連の仕事ベスト13|BUSINESS INSIDER https://www.businessinsider.jp/post-169141

人工知能分野において、ソフトウェア資産を公開していない会社は競争力が極端に低くなる。自社の独自のフレームワークやパッケージに依存しているデメリットはいくつもある★| 死屍累々の人工知能PoC 生死のカギを握るのは何か https://wirelesswire.jp/2018/06/65404/

アップルは6月4日に開かれた恒例の開発者向け会議「WWDC」で、AIを使ったApp Store活性化計画の第2弾となる「Create ML」を明らかにした。機械学習モデルを構築するためのツールのひとつだ★ https://wired.jp/2018/06/11/apples-plans-to-bring-ai-to-phone/

購入者は12種類のキャラクターと、さまざまな種類の◯◯◯を選ぶことができるw|AIを搭載した男性型セックスロボット、その名も「ヘンリー」が教えてくれたこと WIRED.jp (@wired_jp) https://wired.jp/2018/06/10/henry-the-sexbot/

現在のAIは数学で出来ているので、その延長上では無理でしょう★|人工知能は意識を宿すのか?|BIGLOBEニュース https://news.biglobe.ne.jp/trend/0610/kpa_180610_1950875103.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です