2018.8.6から2018.8.12までの投稿記事のまとめ★

閉会した国会でデジタル教科書の制度が成立し、教育情報化後進国ニッポンもようやく動き始めたものの、世界は2周先を走る★|AI×教育、戦略を描こう。(中村伊知哉) – Y!ニュース
https://news.yahoo.co.jp/byline/nakamura-ichiya/20180811-00092710/

アップルやアマゾンが自社のiPhoneやEchoなどにAIチップを載せようとしている★|AIチップ総論:NVIDIAが先行、グーグル・インテル・中国勢が追従、日本の勝機は? 連載:シリコンバレー発 米テックレポート|ビジネス IT https://www.sbbit.jp/article/cont1/35264

日本の状況が気になります★|中国AI論文数&被引用数は世界一位なれど優秀人材は不足…「中国人工知能発展報告書2018」 https://roboteer-tokyo.com/archives/13229

最近のBMIの進歩を見ていると、脳が直接AIネットワークに繋がる日もそう遠くは無い気がする今日この頃です。
https://www.sbbit.jp/article/cont1/35220

人が作ったプログラムをビッグデータとして活用し、その中からある種のレファレンスデザインを生成するわけです★|「ロボットのプログラムもAIで不要に」、剛腕ロボット技術者の思い描く未来 https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00134/073100072/?n_cid=nbpnxt_fbbn

学び直しに費やした金額と時間の平均値を確認した。学び直し(全体)では月当たり約1.6万円・18時間である。方法別のコストでは、大学等での学習が大きく(月当たり約5.8万円・48時間)、独学等では小さい(月当たり約1.1万円・15時間)傾向にある(値はすべて就業者のケース)。 https://toyokeizai.net/articles/-/230901?display=b

電極を搭載したヘッドギアにて脳波を読み取り、脳の活動パターンを記録。アルゴリズムによって、タスクごとの脳の活動パターンを区別し、解釈された意図にもとずいてロボットアームを動かす。 https://techable.jp/archives/80975

来、ロードレースの番組制作では、複数台のカメラで撮影した映像から選手を抽出しなければならず、各映像に映っている選手を手作業で記録するなど、多くを人手に頼っていた★|東芝らがマラソンなどの中継向け映像認識AIを開発、選手に追従し映像を自動編集:見どころを自動抽出 – @IT http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1808/07/news040.html

単なるツールとしてではない情報技術の数理的な考え方、モデル化といった教育をしっかりやるのが理想的★|東大 山口利恵氏の2030年予測:IT人材“80万人不足”はなぜ人工知能で乗り切れないのか 連載:2030年への挑戦|ビジネス IT https://www.sbbit.jp/article/cont1/35252

ほんとうに大事なサービスを守れるのか!? 実運用に向けてAWS WAFを検討してみた
https://speakerdeck.com/rtechkouhou/hontounida-shi-nasabisuwoshou-rerufalseka-shi-yun-yong-nixiang-keteaws-wafwojian-tao-sitemita

米ゼネラル・エレクトリック(GE)もそうだが、米国ではいわゆる古典的な企業の経営陣が変化していると感じる。技術をよく分からない経営陣がいなくなっている。日本の経営層は、その状況をのみ込めていないのだろうと感じる。 https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00138/073000118/?n_cid=nbpnxt_twcm_it

たとえば、IBMは「もうパソコンはやめる」というふうに、割と大きな変革に取り組んでいます。ああいうのって、そう日常的にあるわけじゃないけど、AIにとっては難しいでしょうね★|AIは企業を経営できるか https://trendy.nikkeibp.co.jp/atcl/column/17/121800058/122000018/?n_cid=nbptrn_twbn

現在、ビッグデータの収集・解析が本格的に始まり、AIの力でイノベーションを興していく潮流が現れています★|人工知能学会・前会長が語る、人とAIの協調が生む新事業 https://www.projectdesign.jp/201808/ai-evolution/005225.php

2018.7.30から2018.8.5までの投稿記事のまとめ★

GUIベースの開発ツールのほかにも、米IBMは量子コンピュータ向けのアプリケーションを開発するための「QISKit」もOSS(オープンソース・ソフトウエア)として提供している。QISKitではPythonを使ってアプリケーションを開発できる。 https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/mag/sys/18/031900010/062200005/

IoTやAIを導入することと同時に、教育訓練も実施した企業の場合、生産性の伸びは20%以上に高まるとはじく★|AI人材投資で生産性2割向上 経財白書:日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGKKZO33747440S8A800C1MM0000/

最初はこのような遊びが良いかも★|クラフトビール最大手のヤッホーブルーイング(長野県軽井沢町)は3日、来店客の会話内容から「先輩風」の度合いを分析する機械「先輩風壱号」を東京・赤坂の公式店に設置する。 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO33728110S8A800C1L31000/

ディープラーニングは最小2乗法のお化けのようなもの★|日本は既にディープラーニングで後進国となりつつある――東大松尾教授 (1/2) – MONOist(モノイスト) http://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1808/01/news063.html

機械学習はDockerコンテナ上で実施し、「Apache Meso」や「Kubernetes」といったオーケストレーターでコンテナを管理している★|息をするように機械学習、自前スパコンで研究するPFNの狙い https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00001/00826/?n_cid=nbpnxt_twbn

学官連携や多様な事業者による利用を促進し、人工知能の社会実装と人工知能分野の最重要課題に挑戦する★|産総研、人工知能処理向け専用スパコン「ABCI」を公開 ~水冷・空冷ハイブリッドで高性能省電力を両立、国内最高性能を達成 – PC Watch https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1135632.html

1984を地で行ってる感じが^^;|中国政府、外交に人工知能やビッグデータ導入で競争力向上へ|ニューズウィーク日本版 https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2018/07/post-10699.php?t=1

メタリカもデータ主導\m/|メタリカ、スポティファイのデータを使って都市ごとにセットリストを変更していることが明らかに https://nme-jp.com/news/58849/

[有料会員限定]リーマンショックが予測できるか試して見たい★|公的年金、AIで投資判断 バブル探知などに活用:日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO33558890Q8A730C1EE9000/

Btrieve、懐かしい!IoTからクラウドのデータ分析までを網羅する古くて新しいデータベース群~Actian Zen 編 https://enterprisezine.jp/dbonline/detail/10989

ロバートパットナム氏が言うところの「ソーシャルキャピタル」の不足ですね。自分の感覚では2009年のTwitterブームから盛り上がってきたように思っていましたが。。。 https://www.newsweekjapan.jp/kaya/2018/07/rom.php

当日はカメラを警察車両の上に設置し、人の流れをAIに学習させる。将来的には、滞留状況や、流れに逆らって動く人物、放置されたままの不審物や規制区域を走行する車両などの察知につなげたい考えだ★|隅田川花火大会の警備に、人工知能を導入だって。どういうこと?
https://www.huffingtonpost.jp/2018/07/29/sumidagawa-ai_a_23491610/

人工生命とは何か? それは脳と進化の理論を作ることである★|コンピューターに生命は作れるか? – FNNプライムオンライン https://www.fnn.jp/posts/00341050HDK

2018.7.23から2018.7.29までの投稿記事のまとめ★

人工知能は予告編だけで、とある映画を見た人々が、ほかの映画も見にいくかどうか70%の精度で見抜くことに成功したという★|予告編から「客入り」を予測 人工知能が映画製作の助けに? https://forbesjapan.com/articles/detail/22211

グーグルが半導体メーカーに、エッジ向け深層学習チップ「Edge TPU」を外販 https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/news/18/02119/

2020年東京オリンピックでは「音声での翻訳」が活躍?|人工知能と音声技術で未来のビジネス・生活はこう変わる! http://biz-journal.jp/2018/07/post_24135.html

個人的に最も期待しているAIの一つです★|パナソニックやNECも採用、NICTが開発した多言語音声翻訳技術のスゴさ https://newswitch.jp/p/13793

欧州らしいですが問題は賢さですね★|仏Snipsが仕掛ける新AIアシスタントはブロックチェーンと人工知能で”脱中央化” https://roboteer-tokyo.com/archives/13151

血糖値チェッカー、ロカボダイエットに良いかも! https://www.facebook.com/yahoo/videos/998996763589438/UzpfSTEyOTQ3MzIzOTE6MTAyMTY4ODY5MjU0Njc0NjY/

水道法改正はむしろ不要ですが、AI国家戦略特区はさっさと進めて欲しいですね★|政府の法案成立率92% 通常国会閉幕 水道法改正案など見送り:日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO33263480S8A720C1PE8000/

2018.7.17から2018.7.22までの投稿記事のまとめ★

もっとも3社とも人工知能(AI)やクラウドサービス、データ分析といった「デジタル」分野は大幅に伸びている★|印IT大手3社の2018年4~6月期、業績に明暗:日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO33240050Q8A720C1FFE000/

妻との相性をWatsonで分析してみた:東京都中小企業診断士協会中央支部 AI・人工知能研究会「AIの実態に迫る」 https://www.slideshare.net/storywriterjp/watson-aiai?from_m_app=ios

AIの進化によってさまざまな計算がされていくわけですが、この演算はクラウド側のみでやるわけでもない。エッジ側のみでやるわけでもない★|孫正義「AIの価値をわかっているのに、なぜ真剣に取り組まないのか」ソフトバンク2018基調講演 https://logmi.jp/301878

1000個の変数を持つ『組み合わせ最適化問題』を、従来のコンピュータと比べて最大1億倍の速さで解いた★|「量子コンピューター×人工知能」は何故、恐れられているのか https://aizine.ai/computer-ai-0720/

なぜこのタイトルw|はあちゅうさんAV男優との結婚おめでとう&人工知能は人を超えていくか #山本一郎 http://bunshun.jp/articles/-/8201

Macを開発した代表的な開発者の1人といわれるビル・アトキンソン氏やAndroidの創業者アンディ・ルービン氏など名だたる人物が創業時メンバーとして並ぶ「General Magic」は2002年に破産しました★ https://gigazine.net/news/20180718-general-magic-trailer/

AIの普及による労働形態の変化は、ここ数年で目に見える効果をもたらすとみられている。フランスのマクロン大統領は先日、180億ドル(約2兆円)の予算を用い失業者のための訓練プログラムを始動すると発表した。英国政府も2017年11月に、業界のリーダーらとともに労働者の再トレーニングプログラムを始動するとアナウンスした★|AIの普及で「滅びる仕事と、生まれる仕事」 PwCの未来予測 https://forbesjapan.com/articles/detail/22114

過去の判例を活用するならAIは強い★|【サイバー潮流】人間より公平?法曹界で進む人工知能活用 「AI裁判官」は生まれるか – 産経ニュース https://www.sankei.com/world/news/180717/wor1807170001-n1.html

総務省 ICTスキル総合習得プログラム http://www.soumu.go.jp/ict_skill/

ディープラーニングは人間の目や舌などの感覚の部分で、そのあと大脳皮質がやっていることは、まだディープラーニングではできない★|“宮崎駿”もAI化できる!? ディープラーニングで「人間の知能」に迫る http://trendy.nikkeibp.co.jp/atcl/column/17/121800058/122000017/?n_cid=nbptrn_twbn

2018.7.9から2018.7.16までの投稿記事のまとめ★

[有料会員限定]AIの手法の一種であるディープラーニング(深層学習)を用い、まず短文投稿サイト「ツイッター」で集めた6000万件の投稿から自然な対話の流れを学んだ。これをもとに人間がサイトでの表示にそぐわないと判定した知恵袋の投稿、問題なしと判定した投稿の両方を計1万4000件、AIに学ばせた★ https://www.nikkei.com/article/DGXMZO32970950T10C18A7X90000/

高度な微分方程式や膨大なデータから規則性を発見する「データマイニング」など★|50高校で大学単位「先取り」=AI人材育成、新制度構想-文科省:時事ドットコム https://www.jiji.com/jc/article?k=2018071400405&g=soc

これまで低賃金だった仕事でも人間が行うことへの需要の高いものには高い賃金を払うという社会の価値観の変化も必要になるに違いない★|AI(人工知能)と雇用:エコノミストの眼 https://www.huffingtonpost.jp/nissei-kisokenkyujyo/ai-workingforce_a_23480090/

「AI開発はいい人にしてもらいたいね、人間がみんないい人ならAIだっていい人になってくれるかもしれないね」って思っているんです★|人間をいたぶる「将棋AI」を何に使うか 「人間vs人工知能」は役目を終えた:PRESIDENT Online – プレジデント http://president.jp/articles/-/25609

数センチ級の測位には「専用の受信チップ」が必要である旨を前述したが、その理由の1つが「電子基準点」を併用したシステムへの対応が求められる点にある。高精度の測位を行うためには、衛星と端末だけでは限界があり、国土地理院が全国約1300箇所、約20キロ間隔で全国に設置した電子基準点の利用が要求される。原理は至ってシンプルだ★ http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1807/11/news011.html

脳と体は一緒になって動き、同調し、非常に複雑な方法で何かを学ぶ。成功すれば、直線的な思考を介さなくても、一連の動きが流れるようにできるようになる★|「説明できること」の先にある科学の未来:伊藤穰一 WIRED.jp (@wired_jp) https://wired.jp/2018/07/08/the-limits-of-explainability/

技術の進歩は、現在の具体的なビジネスの問題よりも、将来性を重視するように企業を後押しする★|人工知能(AI)の勝ち組企業が重視する「CoE」とは? (1/2):ガートナーが重視する3つの戦略的要素も紹介 – TechTargetジャパン データ分析 http://techtarget.itmedia.co.jp/tt/news/1807/11/news04.html

問題はどちらが正しいかではなく、どちらの文脈によって物事をより自然に理解できるかです。数学は科学の共通の言葉を作り、科学の文脈を読解して適切な設定を見出したりするもので、さまざまな問題を適切な文脈におくことで解決に導いていきます★ https://www.mugendai-web.jp/archives/8532

「POCで成功する」ことに2018年にフォーカスすべきと説く★|大半は人工“無能”、それでも「見極めて使うべき」、ガートナーがAIの最新動向を解説 |ビジネス IT https://www.sbbit.jp/article/cont1/35129

便利なサービスの立ち上げで発展途上のAIを人間が補うのはビジネス的にはあっても良いと思いますが★|人工知能で処理←実は人海戦術、偽AI企業が蔓延する理由 http://ascii.jp/elem/000/001/706/1706552/

無料とは驚きました★|平成30年版情報通信白書 Kindle版
https://www.amazon.co.jp/%E5%B9%B3%E6%88%90%EF%BC%93%EF%BC%90%E5%B9%B4%E7%89%88%E6%83%85%E5%A0%B1%E9%80%9A%E4%BF%A1%E7%99%BD%E6%9B%B8-%E7%B7%8F%E5%8B%99%E7%9C%81-ebook/dp/B07F1NWMY2/ref=as_sl_pc_as_ss_li_til?tag=landerblue01-22&linkCode=w00&linkId=75d61da099e3a39ca03f291105ecee79&creativeASIN=B07F1NWMY2

脳と体は一緒になって動き、同調し、非常に複雑な方法で何かを学ぶ。成功すれば、直線的な思考を介さなくても、一連の動きが流れるようにできるようになる★|「説明できること」の先にある科学の未来:伊藤穰一 WIRED.jp (@wired_jp)  https://wired.jp/2018/07/08/the-limits-of-explainability/

2018.7.2から2018.7.8までの投稿記事のまとめ★

伊藤穰一が率いるMITメディアラボと米電気電子学会(IEEE)が始めた新たなプロジェクトだ★|さらばAI、これからは「拡張知能」と呼ぶ時代がやってくる WIRED.jp (@wired_jp) https://wired.jp/2018/07/07/ai-that-serves-humanity/

「チームの仲間に追随してサポートをする」という、人間と協力するような行動の習得にも成功していた★|世界最強の囲碁AIを開発したDeepMindが「人間を超越したFPSプレイヤー」のAIを開発 – GIGAZINE https://gigazine.net/news/20180706-deepmind-capture-the-flag/

ネットから探すという意味ではクイズ番組で勝利するのと同じでは?IBMの新しい人工知能は、人間を「論破」する能力を身につけた – 産経ニュース https://www.sankei.com/wired/news/180706/wir1807060001-n1.html

これはちょっと驚きました!|ここでIDCが調査した「国内コグニティブ/AIシステム市場 企業ユーザー調査」でAIシステムのソリューションを提供するITサプライヤの認知度は、富士通、NEC、日立製作所、NTTグループ、IBMなど国内ベンダーが上位につけた。AWSなどの主要クラウドサービス事業者の認知度を大きく上回っている。 https://tech.nikkeibp.co.jp/it/atclact/active/17/033000262/062900004/

研究職ではないエンジニアでもここまでできる!若きデータサイエンティストが国際学会から学んだこと――リクルート 風間正弘さん https://enterprisezine.jp/dbonline/detail/10895

AIに関係する作業の内、データの前準備などのデータプレパレーション作業が8割を占めるともいわれています★|「AIで“簡単に”業務革新できるよ」は信用してはいけない – MONOist(モノイスト) http://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1807/05/news047.html

校閲AIは「ルールベース」とディープラーニングによる「機械学習ベース」の2つの仕組みで構成されている★|リクルートの校閲AIが驚異的な効果 検出率は人を超え数秒で完了 http://trend.nikkeibp.co.jp/atcl/contents/18/00011/00004/?n_cid=nbpnxr_twbn

ALISのシステム概観 https://alis.to/AB2/articles/3reB0d YNlMmB

要するに別のデータで学習させるってことでは?|AIにも「心のケア」が必要に–米大学が心理療法の応用を提案 https://japan.cnet.com/article/35121839/

その新たな“システム”は、仮想空間と現実を結びつけ、困難と考えられていた現実を自動化するだろう★ https://www.sbbit.jp/article/cont1/35088

AIの社会実装を進める計算基盤として利用して産学連携を進める★|みんなで使う国内最高性能のスパコンが8月に稼働 https://newswitch.jp/p/13480

全国共通のひとつの指標やしきい値で、すべての予測ができるというわけではない。そういったところの学習は、まだしきれていない★|人工知能は地震を予測できるのか? 村井教授が進める「AI地震予測」 https://www.mag2.com/p/news/363451

 

2018.6.25から2018.7.1までの投稿記事のまとめ★

結構スピードが出ているようです★|人工知能の凄さがわかる!運転席視点から見た自動運転車の走行模様 http://news.nicovideo.jp/watch/nw3633014

「歩く」「タイプする」「話す」「息継ぎをする」。何気ない行動で個人が特定できる時代は、すぐそこまで来ているようです★ https://www.lifehacker.jp/2018/06/4-technology-recognize-personnel.html

いよいよSIerは不要!?|AIで開発を支援するローコードプラットフォーム https://japan.zdnet.com/article/35121215/

表情解析にはFACSという理論があるので、専門家がその理論に基づいてコーディングします。ただ、音声にはそれがありません★|日本発、「音声感情解析」のスタートアップに世界が注目 WIRED.jp (@wired_jp) https://wired.jp/2018/06/29/ict-spring-luxembourg-empath/

グラットン氏は企業や政府はもっとトレーニングや教育に投資すべきだと考える★|日本も直面する、AI時代の「新しい仕事」と会社のあり方 by リンダ・グラットン|BUSINESS INSIDER https://www.businessinsider.jp/post-170130

以前は完成品のAIエンジンをAPI経由で使うスタイルが主流だったが、現在ではAIの開発基盤を使って自分でAIエンジンを作るスタイルに移りつつある★チャットボットはすぐに試せる、深層学習のPoCも始めよ–ガートナー亦賀氏 https://japan.zdnet.com/article/35121260/

AWSの顔の認識率は高く、顔を検出できなかったのは帽子を目深にかぶった顔画像のみだ。一方のAzureは、4つのケースで顔を検出できなかった★|マスクでだませるか、AzureとAWSの顔認識AIの精度を検証してみた http://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00350/062400002/?n_cid=nbpnxt_twbn

IBMは2018年5月後半、Watsonを医療分野で活用する部門「Watson Health」の従業員をレイオフしました★|「IBMは人工知能Watsonを活用できていない」と解雇された元従業員が窮状を語る – GIGAZINE https://gigazine.net/news/20180626-ibm-problem-with-ai/

数学のリテラシーはグローバルなイノベーションを生むための共通言語★|トヨタ、NECが難題解決で頼った「ある学問」とは? | 今週の週刊ダイヤモンド ここが見どころ | ダイヤモンド・オンライン https://diamond.jp/articles/-/173149

2018.6.18から2018.6.24までの投稿記事のまとめ★

「ドラッグ&ドロップ」でお手軽ディープラーニング★|深刻な“IT人材不足” AIを手軽に体験するサービス 元Apple社員が開発 – ITmedia NEWS http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1806/23/news006.html

IBMは、匂いから病気を検知できるコンピュータの可能性を示している。このシステムはモバイルデバイスに組み込み可能で、匂いの特徴からユーザーを認識することもできる★ https://japan.zdnet.com/article/35120861/

画像を生成するAIと画像を評価するAIを「敵対」させ、精度を向上させていく技術「GAN」(Generative Adversarial Network:敵対的生成ネットワーク)を活用★|アイドル画像を自動生成するAI、京大発ベンチャーが開発 – ITmedia NEWS http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1806/22/news137.html

「AI人材」という年に数千人生まれるか生まれないかの人材を育成するのも大事ですが、「一般IT人材」や「デジタル失業の危機にさらされる人たち」に目を向けるのも大事ではないでしょうか★|AI時代に生き残る人たち 私たちは“AI人材”を目指すべきなのか (1/3) – ITmedia NEWS http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1806/21/news033.html

2017年12月に米国で先行して発売されており、日本での発売は8カ国目★|アマゾン:動画でレシピ、検索結果表示 AIスピーカーに画面 予約開始 – 毎日新聞 https://mainichi.jp/articles/20180621/ddm/008/020/033000c

過去データからの予測はこんなものなのかも^^;|AI予想「日本0-2コロンビア」が最有力59%
https://www.nikkansports.com/soccer/russia2018/news/201806190000153.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp

とても興味深い試みですが、本日は渋谷方面に近づくのは止めておきます^^;|警察も読めないコロンビア戦後の渋谷 AIで人出予測へ(朝日新聞デジタル) – Yahoo!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180619-00000072-asahi-soci

弊社でも十数年ぶりにPythonが復活してます!Python入門書22冊を読み比べてみた http://ascii.jp/elem/000/001/691/1691531/

不動産投資のポジショントークですかw|AI失業時代突入…10年後に国民の4割が年収120万円に、リアルに今すべきこと http://biz-journal.jp/2018/06/post_23714.html

2018.6.11から2018.6.17までの投稿記事のまとめ★

顔認証を使って3回来店でトッピングサービス。ポイントカード的な役割も★|繁盛ラーメン店の「AIロボット」活用術がスゴい。『THANK』の看板ロボットSotaくんの活躍 https://www.inshokuten.com/foodist/article/4876/

それは「交通問題」から始まった★|人工知能で都市を管理統制するアリババの試み、その裏側にあるリスクと「技術の倫理」 WIRED.jp (@wired_jp) https://wired.jp/2018/06/15/alibaba-city-brain/

AI技術の早期社会実装に向けた新たなプロジェクトを開始
NEDO 新エネルギー・産業技術総合開発機構 (プレスリリース) http://www.nedo.go.jp/news/press/AA5_100974.html

データを大量に使用するAIワークロードの主要リソースとしてクラウドが浮上しているが、企業はこうしたプロジェクトに依然として自社のオンプレミスのIT環境を利用している★|人工知能(AI)インフラの基本要素、求められる戦略は? (1/2):必要なことをリストアップ – TechTargetジャパン データ分析 http://techtarget.itmedia.co.jp/tt/news/1806/15/news08.html

UML(統一モデリング言語)の父といわれる米IBMフェローのグラディ・ブーチ氏は2018年6月11日に開催した開発者向けカンファレンス「Think Japan IBM Code Day」で、イノベーションをリードするエンジニアが持つべきスキルとしてAIや数学的基礎からソフトウエアエンジニアリング、分散処理、社会的・道徳的・倫理的な問題まで非常に多岐にわたる項目を挙げた★ http://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00138/061100087/?n_cid=nbpnxt_fbbn

米国のお話ですが、サイバーセキュリティ、クラウド、データ解析、IoT、垂直統合システムのスキルが高く評価されている★|これから有望なIT関連の仕事ベスト13|BUSINESS INSIDER https://www.businessinsider.jp/post-169141

人工知能分野において、ソフトウェア資産を公開していない会社は競争力が極端に低くなる。自社の独自のフレームワークやパッケージに依存しているデメリットはいくつもある★| 死屍累々の人工知能PoC 生死のカギを握るのは何か https://wirelesswire.jp/2018/06/65404/

アップルは6月4日に開かれた恒例の開発者向け会議「WWDC」で、AIを使ったApp Store活性化計画の第2弾となる「Create ML」を明らかにした。機械学習モデルを構築するためのツールのひとつだ★ https://wired.jp/2018/06/11/apples-plans-to-bring-ai-to-phone/

購入者は12種類のキャラクターと、さまざまな種類の◯◯◯を選ぶことができるw|AIを搭載した男性型セックスロボット、その名も「ヘンリー」が教えてくれたこと WIRED.jp (@wired_jp) https://wired.jp/2018/06/10/henry-the-sexbot/

現在のAIは数学で出来ているので、その延長上では無理でしょう★|人工知能は意識を宿すのか?|BIGLOBEニュース https://news.biglobe.ne.jp/trend/0610/kpa_180610_1950875103.html

2018.6.4から2018.6.10までの投稿記事のまとめ★

AIはあくまでも過去のデータから未来を予想しているに過ぎないので、メイクドラマに期待してます★|人工知能がサッカーW杯を分析 日本優勝の確率は0.3% https://forbesjapan.com/articles/detail/21469

人工知能ビジネスの「敗戦国」にならないために、いまオールジャパンで考えるべきこと|BUSINESS INSIDER https://www.businessinsider.jp/post-168994

AIと対戦して修行しているのでしょうか?|「人間が指せる手か?」「同じルールと思えません」 藤井聡太七段「歴史的一手」に棋界驚嘆 https://www.j-cast.com/2018/06/06330693.html

覚えています? インターネットの出だしの頃の触れ込みは、「皆が自由になれる」でした。それが今はアマゾン、アップル、グーグル、Facebookの4社が牛耳ってしまっていて、その管理下に置かれている。今は人工知能がもたらす色んな可能性が言われているけれど、今までの人間の営みを振り返っていくと、今後インターネットと同じことが起こるでしょうね★
http://realsound.jp/tech/2018/06/post-202156.html

数学以外の何かが必要なのでしょうか★|汎用人工知能(AGI)の研究は今、どこまで進んでいるのか?–WBAI 山川宏氏 第3回全脳アーキテクチャ・シンポジウム(1)|ビジネス IT https://www.sbbit.jp/article/cont1/34990

テスト駆動開発(TDD)の日本での第一人者として知られる和田卓人氏★|設計だけでコードを書けないなら断る、TDD伝道師の原点 http://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00240/060400007/?n_cid=nbpnxt_twbn

買収価格は7.5ビリオンドル(75億ドル、1ドル110円換算で8250億円)。買収後もGitHubは独立した企業かつオープンプラットフォームとして運営される★[速報]GitHub、マイクロソフトによる買収を正式発表 - Publickey https://www.publickey1.jp/blog/18/github_3.html

米マーケティング会社のストーンテンプルが4月に公表したアシスタントの賢さの比較調査によれば、4952問の質問を理解して「回答を試みた比率」はグーグルアシスタントが最も高く、マイクロソフトの「コルタナ」、アレクサが続いた。シリは約40%で最下位となり、そのうち正しく答えた比率も約8割と他社より低かった★ https://www.nikkei.com/article/DGXMZO31368640V00C18A6000000/

AIをブロードバンド、データセンター、クラウド、ビッグデータ、IoTの5つの主要技術に組み込む★|ファーウェイが「世界接続性指標2018」を発表…人工知能への期待と人材不足が落とす影 https://roboteer-tokyo.com/archives/12739